Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/jsf052832/nemy.co.jp/public_html/recruit/wp-content/themes/massive_tcd084/functions/menu.php on line 48

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/jsf052832/nemy.co.jp/public_html/recruit/wp-content/themes/massive_tcd084/functions/menu.php on line 48

日本人なのにレオン

いつもネミーマガジンをご覧いただきありがとうございます。
今回は MATCH KOBAユニット の 田中 が担当させていただきます。

今年入社しました「田中 レオン」といいます。
病弱だった母が、病気などの人生における「雑音」がゼロになるように、
元気に毎日暮らしていけるようにと、
「ゼロから、雑音を含まない“自分の音”をつくっていく」
=「0(レイ)」+「音(オン)」で、
「レオン」と名づけられました。
そのおかげか、私も、そして母も元気で暮らしています。

ただ、この名前には最近までちょっと抵抗があったのです。

話は変わりますが、
私は、高校3年のときからブライダルのアルバイトをしていました。
そこで出会ったのが、Oさんです。
いつも明るく気さくでリーダーシップがあり、
決して他人に責任を押し付けない性格で、
人生で初めて「このようなひとになりたい」と憧れた人です。

人は表と裏が別にありがちですが、
Oさんは一致しています。
どんなときでも、私たちスタッフに対する態度と
お客様に対する態度が同じでした。

個人宅でのパーティーのケータリングサービスを承ったとき、
チップはOさんだけに渡されていたらしいのですが、
きちんと私にもチップの分け前をくれました。

私のネミー就職祝いにもサプライズで現れて、
とっても高いローストビーフをポンとくれたのも、
Oさんならではの粋な計らいでした。

そんな、気さくで、遊び心もあって、
でも軸はブレずに仕事ができるOさんに
私は憧れるようになりました。

私は元々緊張しやすいタイプです。
大学講義の出席確認で私の名前が呼ばれると、
珍しいからか一斉に受講生がこちらを振り返ります。
そのたびに、蚊の鳴くような声で「はい…」と返事をして、
誰とも目が合わないように視線を落としていました。

名前の由来を聞かれた際には、物珍しい反応をされるのが嫌で
「フィリピンとのハーフです」と誤魔化していたこともありました。

それでも憧れの人ができたお陰で、
「Oさんみたいにお客様と喋れるようになりたい」
と思うようになり、ネミーでは営業職を希望しました。

先輩社員のお客様訪問へ同行し、
少しずつですが、お客様へのご説明を任されるようになりました。
すると、私の名前に興味を持ってくださり、
お客様と話すきっかけになりました。

抵抗感を持っていた私の「レオン」という名前が、
人見知り解消の手助けをしてくれたのです。

そもそも、Oさんのようになりたいと思って、
慣れない営業職を志望したということもあり、
間接的に、またOさんのお世話になってしまいました。

今では、この名前を武器に、
お客様とたくさんお話をしていって、
営業職を目指すきっかけとなったOさんと、
名付けてくれた母にお礼を言えればと思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 考えすぎず、まずは行動

  2. ももクロと韓国通い、度胸の源

  3. 部署の何でも屋さんとして、今日もがんばってます

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP